難波方成

(なんば・かたなり/Katanari Namba)。1987年、神戸生まれ。両親の影響を受け音楽に興味を持つ。6才で初舞台。小学校5年からドラムを北村吉彦氏(神戸ヤマハ講師)に師事、7年間学ぶ。両親の主催する”阪神・淡路大震災遺児支援コンサート”2・5~10(ファイナル)に出演。
 
2006年4月渡米、同年9月よりボストン<バークリー音楽大学>に留学。在学中は、パフォーマンス・メジャーを専攻。ラリーフィン氏、ジャッキーサントス氏に師事。入学より全期連続 Dean`s List(成績優秀者リスト)に登録される。又、Drum fantasy Camp2007及び2008に 唯一日本人として参加。そこで憧れのドラマー(世界NO.1プレーヤーの1人)デイヴ・ウエックル氏、スティーブ・スミス氏(バークリー音楽大学の大先輩)らの授業を受ける。2009年5月Magna Cum Laudeで3年間のスピード卒業、6月帰国。

2009年8月8日(土)<プロデビューライブ>を西宮プレラホールにて開催。

日仏交流KAKEHASHI2009フランコ・ジャポネ コンサートツアーに出演。

2009年「第3回 神戸ネクスト ジャズ コンペティション」準グランプリ受賞。

2009年よりスタジオヌーブにてアメリカンドラマーズ スクールを開校。2012年より北神区民センター講師も務める。

2014年6月風かおるアルバム「Remerciements 感謝をこめて」に参加。

難波方成ブログ「Groove Stream !!
2015年7月難波方成オリジナル ソロアルバム:「Ultimate Galaxy~宇宙へ」を発表<好評発売中>
     シングルCD ◆「ダメ女のひとりごと」&「ダメおやじのひとりごと」 作曲担当
     密かにヒット中!!